「ゲームセンタースタッフ」での思い出

島田さんがしていた仕事の紹介

ショッピングセンター内のゲームセンターでフロアスタッフを担当していました。定番のメダルゲームから、近年話題のe-スポーツ、VRを使った最新のアトラクションまで幅広く導入していて、結構な数のお客さんでにぎわっていましたよ。

その仕事で感じたこと

壁に感じたこと

とにかくゲームに関する知識を詰め込むのに苦労しました。もともとゲームに疎かったこともあり、なかなか理解できないことが多かったです。

その壁を乗り越えた方法

ゲームの知識を確実に得るために、先輩スタッフ(最終的には店長)にお願いして、営業時間外に実際にプレイしました。やっぱり実際にゲームをプレイしてみたほうが、すんなりと頭に入ってくるものですね。まさに「百聞は一見にしかず」です。

楽しかった思い出

お店の雰囲気がすごく良く、スタッフも優しく、客層も落ち着いているなど、お仕事自体が楽しかったです。しかも今回の仕事を通じて知り合った仲間とも関係が築けたことは、大きな収穫だったと思います。

何故転職したのか。

勤めていたゲームセンターがショッピングセンターから撤退することになったんです。他店舗で勤務を続けることも可能ではあったんですが、私の場合はどの店舗に通勤するにしても地理的に無理があったため、やむなく他のお仕事に変わる決断をしたんです。もちろん本音を言えば続けたかったんですが、こればかりは仕方がないですよね。