立ち向かうことの大切さは代えがたいもの

新町さんの前職の説明

土木関係のお仕事をアルバイトとしてやっていました。正社員になると、何かと責任が生まれてしますので、フリーターの方が楽でいいと思っていたんです。もちろんステップアップのための資格も取得できましたし、収入的にも十分な金額を貰っていましたので、不安も不満もありませんでした。

なぜ転職しようと思ったのか

資格を取得するのと同じくらいの時期に彼女が出来たんです。1年くらい付き合った後に、「結婚」の二文字を出してみると……喜ばれるかと思いきや、拒否されてしまって。「フリーターとの結婚なんて、親からも何を言われるか分からないし、将来が見えないし、考えられない!」とはっきり言われてしまいました。そこで、やっと「正社員でないといけないんだ」と思うようになり、今後の生活を変える決心をしました。そして、その時期にちょうど、求人誌で「未経験可」という求人を見かけたんです。資格を取得したばかりの私を採用してくれるのであれば、一度、騙されたと思ってチャレンジしようと考えたんです。

転職の際に味わった挫折

資格はあるけれど……

無事採用されて一安心と思っていたのですが、前職よりも仕事の幅が格段に広かったので、先輩スタッフについていくのに必死。しばしば「使い物にならないな」と言われて、精神的に辛いな……と感じました。

そこから学んだ「立ち向かうことの大切さ」とは?

どんなにはね返されても挑戦し続けたことで、徐々にスキルも上がってきたように感じます。また余談ではありますが、正社員となったことで、一度は断られた彼女との結婚も決まりました!