時間の使い方は代えがたいもの

佐々木さんの前職の説明

以前も同じネイリストだったのですが、別の場所で働いてました。大好きなお仕事なので、日々楽しく勤務していました。

なぜ転職しようと思ったのか

残念ながら前職のショップが閉店することになり、やむなく別の仕事を探すことになったんです。将来独立することも考えていたので、独立支援のあるところという条件で探して、結果としては唯一当てはまったショップに転職することになりました。ちなみにこのショップでは独立を希望する人に対して、経営面などの知識や最新技術についても徹底的にサポートしてくれるということもあって、環境としては最高だなと感じていました。

転職の際に味わった挫折

やったことのない業務ばかり……

ネイリストとして転職したのに、転職後しばらく(1年くらいはあったと思います)は、今まで経験したことの無かった事務作業の連続で、本業のネイリストとしての仕事が手につかないという状況が続いたんです。スキルアップを目指して転職してきたのに、かえって腕がなまってしまわないかと本気で心配しました。

そこから学んだ「時間の使い方」とは?

こればかりはもう慣れていくしかなかったんですが、不思議なものでそれに慣れてくると、徐々にベストな時間配分が分かってくるんですよね。今は独立して自宅でサロンを開業していますが、このときの経験がフルに役立っているなと改めて思いますね。