「カーショップでの受付スタッフ」での思い出

筒井さんがしていた仕事の紹介

カーメンテナンスに訪れるお客さまの、受付業務です。お車の状態を聞き、作業内容をお伺いし、精算などを行います。そしてメンテスタッフへの引き渡し。必要があれば、お車をピットまで移動させたり、備品を運んだりもしていました。

その仕事で感じたこと

壁に感じたこと

ピットのスタッフと、受付スタッフの間に、大きな壁を感じました。職業の特性上ではあるのですが、ピットスタッフにとっては、受付スタッフは屋内でしんどい思いもせず……そんな感情があったようです。

その壁を乗り越えた方法

とにかくコミュニケーションを取ることですね。これが一番の解決策でした。ランチの時、積極的に話しかけたり、作業の引き渡しの時に笑顔を欠かさないなど、そんな積み重ねによって、少しずつ壁が取り払われていったように感じます。

楽しかった思い出

なんと言っても忘年会ですね。仲良くなってはじめての忘年会は、すごく盛り上がりました。今までのわだかまりが一挙に取りはらわれ、笑いの多い、すごく楽しい会になったと思います。

何故転職したのか。

腰を痛めてしまったことです。ピットまで重量物を運ぶことも少なくありませんので、今後のことを考えて、転職がベストな選択だと感じました。せっかく仲良くなっていたので、本当は転職は避けたかったんですけど、こればかりは仕方ないですね……。