転職から得たもの」カテゴリーアーカイブ

希望を持つことは代えがたいもの

青木さんの前職の説明 前職は、スーパーでパート勤務をしていました。いわゆる普通の主婦のスタイルだと思います。特に難しい作業もありませんし、覚えることもさほどありません。それなりにお給料ももらえていましたし、大きな不満など … 続きを読む

継続することは代えがたいもの

福田さんの前職の説明 以前は、パートタイムの警備員として働いていました。正社員ではなかったので、時給は安く、勤務時間も日によりまちまちで、正直、自分の時間は持てていませんでした。それなのに収入も少ない……という、悪循環で … 続きを読む

諦めないことは代えがたいもの

佐伯さんの前職の説明 前職は、ゲームテスターとして働いていました。このお仕事は、作成途中、もしくは完成直前のゲームソフトを、実際に操作し、いろいろな面をクリアしていくことで、バグがないかどうかを試していく内容のものです。 … 続きを読む

最高の技術は代えがたいもの

本西さんの前職の説明 前職は、某マッサージ店でマッサージ師として働いていました。マッサージ師……とはいいましても、こちらは簡易的なマッサージを提供するお店だったため、特に技術を習得するわけでなく、家で家族にしてもらうマッ … 続きを読む

たゆまぬ努力は代えがたいもの

前野さんの前職の説明 前職は、楽器店の販売員です。子どもの頃から、ずっとピアノをしておりまして、そのピアノにずっと携われるお仕事を……との思いから、楽器店での勤務を選びました。 なぜ転職しようと思ったのか 私の働いている … 続きを読む

接客対応力は代えがたいもの

射手矢さんの前職の説明 私の前職は、キーパンチャーです。近所の会社に採用頂き、かれこれ4年ほど働いてきました。本当は、他になりたい職業があったのですが、就活当時は超氷河期と言われていまして、採用頂けるだけでありがたく、正 … 続きを読む

人の心を察する力は代えがたいもの

鮫島さんの前職の説明 前職は、コンビニでフリーターとして働いていました。特に何か「したい!」と思う夢も持っていなかったので、そのまま、それなりの収入が得られるバイトを続けていればいいな……と思っていました。 なぜ転職しよ … 続きを読む

トーク力は代えがたいもの

吉木さんの前職の説明 前職は美容師をしていました。もともと実家が美容師を営んでいましたので、その流れで自分自身もなるものなんだな……と勝手に思っていまして。特に深い思い入れがあるわけでもなく、なんとなくの流れの中でなって … 続きを読む

人脈は代えがたいもの

須賀さんの前職の説明 アパレルのショップで、販売を担当していました。もともとオシャレやファッションが好きだったので、このお仕事はとても向いていると感じていました。お客さまにコーディネイトすることも楽しかったですし、日々、 … 続きを読む

決断力は代えがたいもの

山科さんの前職の説明 以前は、営業事務をしていました。営業スタッフが働き良くなるために資料を作ったりアポを取るなど、先手先手で物ごとを考え、行動するお仕事です。やりがいもありましたし、得る物も多く、嫌いなわけでは決してな … 続きを読む